iButロゴ

インターネット ベーシック ユーザー テスト

標準大
  • iButとは
  • 試験内容
  • 受験案内
  • 試験結果・認定書
  • 優秀表彰
  • よくあるご質問

サンプル問題

インターネットの基礎


インターネットを利用するためには、インターネット接続サービス業社と契約をする必要がある。
インターネット接続サービス業社は次のどれか。

  • FTTH
  • ブロードバンド
  • ナローバンド
  • プロバイダ
解答を見る
正解:D.プロバイダ

インターネットのしくみ


SNSに関する次の記述のうち、SNSでできないものはどれか。

  • 自分のプロフィールの公開
  • 動画の公開
  • SNSに招待されていない人の参加
  • 他の人の日記へのコメント
解答を見る
正解:C.SNSに招待されていない人の参加

コンピュータウイルス


コンピューター内のデータなどの破壊を主な活動目的とする 悪質なソフトウェアはどれか。

  • ハッカー
  • クラッカー
  • ワーム
  • トロイの木馬
解答を見る
正解:D.トロイの木馬

セキュリティー


ソーシャルクラッキング(ソーシャルエンジニアリング)の手口でないものは次のどれか。

  • 本人になりすまし管理者に電話をかけて第三者のパスワードを盗む。
  • クラウドサービスを利用して、コンピュータ処理を進める。
  • キーボード操作を盗み見て、第三者のパスワードを盗む。
  • ゴミをあさって、手がかりになるメモを盗む。
解答を見る
正解:B.クラウドサービスを利用して、コンピュータ処理を進める。

インターネットでの被害


該当サイトを使用していないのに、葉書などでそのサイトを使用した請求書を送りつけ、支払いを要求してくる詐欺は次のどれか。

  • 架空請求詐欺
  • オレオレ詐欺
  • 還付金詐欺
  • 融資保証金詐欺
解答を見る
正解:A.架空請求詐欺

インターネット関連の法規


電子契約法について述べたものは次のどれか。

  • 事業者と消費者間の電子商取引を対象にした法律
  • 消費者間の電子商取引を対象にした法律
  • 事業者間の電子商取引を対象にした法律
  • 事業者と官公庁間の電子商取引を対象にした法律
解答を見る
正解:A.事業者と消費者間の電子商取引を対象にした法律

インターネット利用者のモラル


インターネットを利用しての誹謗中傷が行われるのは、その特徴として個人名などが公開されないのも一つの要因であるとされている。この要因のことを何というか。

  • 過疎化
  • 希薄化
  • 専門性
  • 匿名性
解答を見る
正解:D.匿名性
公式テキスト改訂版のご紹介 公式テキストのご紹介 教員・団体担当者の方へ 受験の流れ
試験結果・認定書 認定書
委員会について 優秀合格者・優秀学科のご紹介
ページトップへ