iButロゴ

インターネット ベーシック ユーザー テスト

標準大
  • iButとは
  • 試験内容
  • 受験案内
  • 試験結果・認定書
  • 優秀表彰
  • よくあるご質問

受験の流れ

iBut試験に関する申込み書類・試験要項等は、メール送付で対応しておりますので
iBut実施本部までご連絡ください。

 

=>お問合せページ(https://www.ibut.jp/contact)よりご連絡をお願いします。

 

STEP1会場登録
  • ・学校団体※の申込みになります。
  • 「iBut会場登録申請書」(様式1)へ必要事項をご記入の上、iBut実施本部までFAXまたはメールで登録申請をお願いします。事務手続き上、試験実施予定日の約2か月前を目安に登録申請をお願いします。
    ・会場登録受付後、iBut実施本部から受験に関する書類として、「試験の手引き」、「iBut受験申込書」(様式2)、「iBut受験者リスト」(様式3)を実施責任者宛てに送付します。

※学校全体の取りまとめでも、学科・学年(クラス)単位でのお申込みどちらでも構いません。

 

triangle

STEP2実施準備・受験者募集
  • ・試験実施にあたり、各校の都合で、試験実施日、試験会場を決定し、受験環境の準備をお願いします。
  • ・各校、受験者の募集、受付、受験料の徴収をお願いします。

 

triangle

STEP3受験申込み
  • ・「iBut受験申込書」(様式2)と「iBut受験者リスト」(様式3)をiBut実施本部までメールで送付お願いします。受験申込み申請受付後、iBut実施本部から受験料の請求書を送付します。

 

triangle

STEP4受験料支払い
  • ・受験料の請求書が届き次第、指定口座へ受験料のお振込みをお願いします。
  • ※受験料の入金確認がとれた時点で受験申込み完了となります。

 

triangle

STEP5ユーザID/パスワード取得
  • ・入金確認後、iBut実施本部からiBut受験システムログイン用のユーザID/パスワードが記載された個人受験票をまとめて送付します。試験実施前までに受験者へお渡しください。

 

triangle

STEP6試験実施
  • ・試験を実施します。

    (受験者は試験終了後すぐに受験者が合否結果、採点結果、能力分析チャートを確認可能です。)

 

triangle

STEP7合格認定証・試験結果取得
  • ・合格した受験者には合格認定証(PDFデータ)を発行します。iBut実施本部からまとめてメールで送付しますので、合格者へお渡しください。
  • ・学校全体の試験結果を取りまとめた分析資料一式をiBut実施本部からメールで送付します。

認定証はこちらを参照ください。

 

 

 

公式テキスト改訂版のご紹介 公式テキストのご紹介 教員・団体担当者の方へ 受験の流れ
試験結果・認定書 認定書
委員会について 優秀合格者・優秀学科のご紹介
ページトップへ